読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

カルテット最終回、友家ホテルさんのウニ餅。

テレビまわり。 日々まわり。 食まわり。 旅まわり。

https://www.instagram.com/p/BR645tED7At/

『カルテット』最終回、何よりもあの辛辣な手紙が良かったな。

煙みたいに意味のないことを私は大事にしていこうと思いました。

何か起こっても周りがどんなにガヤっても、そういうのは関係なく私は大事な人は信じよう。

薄揚げは何よりのごちそうです。

肉じゃがは牛肉が美味しいな。

味噌汁は具だくさんが好きだな。

押し麦入りご飯もすっかりお気に入り。

https://www.instagram.com/p/BR8NXuFDml3/

友家ホテル思い出シリーズ。

お造りももちろん文句なしの美味しさだったんですが。

手前の餅にはウニが入ってるのです。

これ、我が家の大好物でリクエストを何度かしたことはあって、今回は最終からメニューにバッチリ入っていて感激でした。

www.tbs.co.jp

www.tomoyahotel.com

広告を非表示にする

連休最終日、卒展にてhoshino koffeeさんとスズキ食堂車さんのサブレパリを。

食まわり。 鑑賞まわり。

https://www.instagram.com/p/BR2CcOzDXoy/

冷えとりガール仲間の卒展を見に。

彩りがたまらん!!


f:id:big-harbor-sun:20170321231342j:image

卒展に出店していたHoshino coffee & labさんのメニュー。
悩みに悩んだけれど、やはりこの卒展のためのfunadeブレンドにしました。

f:id:big-harbor-sun:20170321231502j:image
そしてHoshinoさんがブレンドに合うと薦めてくれたスズキ食堂車さんのサブレパリもお買上げしてクッキーをかじりコーヒーをぐびり。
ヤダヤダ、素晴らしいハーモニーじゃないですかぁ〜!幸せだ。

彼女のチョイスはいつだって鋭いのにどうしたって温かい。

広告を非表示にする

魚沼良いとこ、そして友家ホテルはオアシス。

旅まわり。 食まわり。

https://www.instagram.com/p/BRuaQkdD6gq/

来ちゃいました。

八海山社員食堂にて日替わり定食。

豚肉の塩麹焼きとカレイの煮付けを4人でシェア。

ご飯と味噌汁が美味し過ぎてお代わり必須です。

まだまだめくるめく美味しいご飯が続きます。

https://www.instagram.com/p/BRumIEEjDt3/

来ちゃいました。

友家ホテルさん、久しぶりの4階。

こぢんまりさが大変に落ち着くのであ〜る。この日のために頑張りました。

https://www.instagram.com/p/BRuyMc7D8U_/

ウェルカムスイーツはお彼岸の入りらしいぼた餅。

こういうところが好き。

そして間違いなく美味。

https://www.instagram.com/p/BRvJ2JjjsPw/

めくるめく夕餉のスタート。

右上のレンコン豆腐が最高潮に美味しくてかなり最後まで取っておいたのでした。

 #レンコン豆腐#カレイの煮付け#いぶりがっこのクリームチーズ #豆アジのマリネ#ふきの煮物

友家さんはいつだってなんだって美味しい。

https://www.instagram.com/p/BRvKXPYjqsN/

2時間後、お櫃は空っぽとなり、至福の満腹で終了しました。

魚沼産コシヒカリは美味し過ぎる。

魚沼の里

友家ホテル|友家ホテル|友家ホテル|ここにしかない時間 魚沼大湯温泉 TOMOYAHOTEL

広告を非表示にする

打ち上げと精算内訳。

日々まわり。 食まわり。

https://www.instagram.com/p/BRsJ3M-juz5/

歯医者に続いて確定申告もその打ち上げも終わり脱力感満載です。

レバーパテ、持って帰りたいほどでした。

お世辞でも、『安定感があって信頼して任せられました』という言葉をいただき、猿はすっかり木に登りましたとも。(たまには登らせてください。)

経験は裏切りません。

経験はすべて栄養になります。

だからやっぱり嫌なことでも経験したほうが幅は広がる気がします。

好きなことだけしていたい、というのにはなかなか賛同できない昭和の女です。

https://www.instagram.com/p/BRsz9kfjWDO/

打ち上げの幹事さんより回ってきた精算の内訳。

荷物番っていったって、隣のスペースに皆のカバンを置いていただけなのにありがたや。美味しいもの探検隊仲間でもある彼女のユーモアのセンスに助けられること多し。

広告を非表示にする

齢93歳でもちゃんと食べる、ふきのとうの天ぷらはじめ家の天ぷら。

日々まわり。 食まわり。


f:id:big-harbor-sun:20170315215600j:image

久しぶりに齢93歳のおばの顔を見に出かける。
骨董と茶道好きの従兄弟が点ててくれたお抹茶と羊羹をごちそうになる。

耳が恐ろしく遠くなってほとんど会話が成立しないけれども、自分のことはほとんど自分でやって、食べたい物をきちんと伝えているというスーパーおばあちゃん。
見習うところたくさん。
齢93歳になっても食べたい物を伝える人でありたい。


f:id:big-harbor-sun:20170315215640j:image

家族の天ぷら名人がふきのとうを揚げてくれました。
まずは塩で、そして天つゆでむしゃむしゃ。何個でもいけちゃいます。 
この他にイカゲソ天、牛蒡と人参のかき揚げ、玉ねぎとイカゲソのかき揚げもたっぷり食べました。
家天ぷらってどーしてこんなに食べられるのだろうか…。
春の苦味をもっともっと味わいたいなぁ。

広告を非表示にする

加島屋本店で春の五色丼、お洒落番長な友よりピアスいただく。

日々まわり。 食まわり。

https://www.instagram.com/p/BRfDFwDjyLB/

久しぶりに加島屋本店へ。

春の五色丼をもぐもぐと食べる幸せよ。

酒の陣に行く様子の観光客さんが目立ちました。飲めるっていいなぁ。

茶屋長作

https://www.instagram.com/p/BRgGrgTDcb3/

このピアス、いる〜?とあまりにもさりげなくLINEをくれたお洒落番長な友よりいただいたピアス。

キラキラ系は苦手になったからこの先10年はシンプル一筋オバちゃん目指すんですって!今でも潔いほどシンプル一筋だというのに!!かっこいいのぅ。

最近しみじみ思うこと。

友だちは少なくていい。

むしろ少ないほうがいい。

広告を非表示にする

あの日から6年、吠える。

日々まわり。 食まわり。


f:id:big-harbor-sun:20170311094931j:image

お目々パッチリのカワイコちゃんからいただいた、とっても美味しい焼き菓子でカフェ・オ・レ。

あの日から6年。

震災を体験された方々、その方々に寄り添おうと心を砕いている方々の率直な言葉が余計な装飾なしで届けられるラジオの特別番組。
(テレビのこの手のものは要らぬ演出過多でとても見ようとは思いません…)
あの日の深い深い驚きと悲しみと無力感の感覚が、いつもよりも大容量でやってきます。

 

被災された方々への震災いじめなるものがあるなんて、この国はどれだけ想像力が欠けていて心貧しいのだろう、とため息。
何でも欲しい、少しでも人よりも優位でいたい、損は絶対にしたくない…執着心のど塊のような有様。

 

諦めるという心の決着の仕方を身につけてはじめてオトナになる。

とは友の言葉。

日本は今、その心の決着の仕方を身に着けない大人が多過ぎる。
逆に諦めるな!なんて教える始末で、故に子供社会。

とは家族の言葉。

そしてラジオからは宮崎県の58歳男性からのお便りが。

就活中でエントリーシート作成に追われる娘の生活のヘルプに妻が上京してひと月。すっかり一人暮らしにも慣れました。家族皆で応援して幸せな未来をつかんでほしい。

これから社会人になろうというお子のためにこういうことをすることが応援することなのかなぁ。
ぐっとこらえて見守るほうがお子のためになるのではなかろうか。
自分以外の家族が津波に流されてひとりぼっちになった17歳の女の子こそ応援したいと思いませんか?
身内可愛さの度を超えているところもなかなかの恐怖です。

 

何か少し欠けていたり、諦めて身軽にいるほうが日常がよ〜く見えて、日常の力強さを感じる気がします。
すべて薔薇色なんて…気持ち悪いです。

遠い目標よりも毎日の積み重ねで未来はあると思いたい。

広告を非表示にする