おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

大雪からの青空、五洲薬品入浴剤福袋、シルクふぁみりぃ靴下の新品おろし、

f:id:big-harbor-sun:20180117210830j:image
f:id:big-harbor-sun:20180117210905j:image 

やっと晴れました!

青空は雪国のごちそうです。
もう降らないでほしい。
せめてノンストップはやめてほしい。

f:id:big-harbor-sun:20180117210744j:image

今年も五洲薬品さんの入浴剤福袋を買いました。
一年近く楽しめそうです。
f:id:big-harbor-sun:20180117210758j:image

《日々のちょっとしたお楽しみ》
【その一】おNEWの靴下を履く
シルクふぁみりぃさんのワイルドシルクはやめられません。

そしておnewの靴下はとにかく気分が上がります。

f:id:big-harbor-sun:20180117210852j:image

【そのニ】入浴剤選びに悩む

大雪でヘロヘロになった心身をこれにてバッチリ温めほぐして、やらなきゃいけないこと、やりたいこともあるけれどそれはそれとして、なにはともあれ早寝しよう。
早寝サイコー。

 

広告を非表示にする

五鐵で天ぷら定食、ミチココカフェで復活のフラットホワイト、卵とじうどん。

f:id:big-harbor-sun:20180112202850j:image

家族皆で天ぷら定食をつつくある日のお昼の図。

シェアなんて無粋なこと、しないんです。
人のモノを期待せずに、それぞれが食べることに集中するのが我が家流。
五鐵(新潟市)
f:id:big-harbor-sun:20180112202911j:image

新年のコーヒー飲み始めはやはりここでした。
ミチコちゃんの後ろ姿にうっとり。
ミチココカフェ(新潟市)
f:id:big-harbor-sun:20180112202924j:image

これよこれよ。
フラットホワイトの復活バンザイ!!
f:id:big-harbor-sun:20180112203012j:image

いただきものの紫花豆煮、なます、松前漬が、そして鈴廣かまぼこが本当に美味し過ぎます。
乾麺の稲庭うどんで作った卵とじうどんにはお持ち帰りした五鐵のえび天をのっけて。

 

広告を非表示にする

ウズベキスタン日記を読みながらバザールで買ったという干しぶどうをつまむ、とっておきの紀行文たち→女二人のニューギニア、外国遠足日記帖、アンネ・フランクの記憶

f:id:big-harbor-sun:20180108185018j:image

実際にウズベキスタンを旅した方にお貸していた「ウズベキスタン日記」が戻って来ました。
バザールで買ったとっても美味な特大干しぶどうと干しメロンをいただき、旅で撮ったフォトブック(高山さんの旅にもリンクする写真に付箋付き)とウズベキスタンガイドブックを貸していただきました。
高山さんの本には写真はないので、この写真と共に日記をめくりながら高山さんも味わったであろうドライフルーツを噛みしめられるなんて至福タイムを味わいました。

あぁ、旅がしたい、無性に。
f:id:big-harbor-sun:20180108185033j:image

みうらじゅんさんといとうせいこうさんの「雑談藝」が届くまでとっておきの旅日記を読み返します。
どこから飛ぼうか。
本はいつでもどこへでも旅させてくれます。

 

ウズベキスタン日記: 空想料理の故郷へ

ウズベキスタン日記: 空想料理の故郷へ

 
ウズベキスタン日記 (Blood Tube books)

ウズベキスタン日記 (Blood Tube books)

 
ロシア日記―シベリア鉄道に乗って―

ロシア日記―シベリア鉄道に乗って―

 

 

 

女二人のニューギニア (朝日文庫)

女二人のニューギニア (朝日文庫)

 

 

 

外国遠足日記帖 (文春文庫)

外国遠足日記帖 (文春文庫)

 

 

 

アンネ・フランクの記憶 (角川文庫)

アンネ・フランクの記憶 (角川文庫)

 

 

 

広告を非表示にする

HoshinoKoffee&laboさん。

f:id:big-harbor-sun:20171230161452j:image
f:id:big-harbor-sun:20171230161512j:image

心地よい個性がほとばしる空間。
小綺麗ということがあんまり意味がない、どちらかと言えばつまらなく思えてならないこの頃の私の毛穴全開。
#hoshinokoffeelaboにて。

小綺麗ってつまらない。
f:id:big-harbor-sun:20171230161532j:image

女の子のような芳しいエチオピア・イルガチェフ&リンゴのマフィンをお持ち帰り。

広告を非表示にする

新築した友人宅にて熱々ベーグルとクレメ・ダンジュ。

f:id:big-harbor-sun:20171231143115j:image

新築した友人宅を訪ねてごちになりました。
熱々のベーグル、ベークレメ・ダンジュでほっぺたが完全に落ちました。


考え抜かれた快適な生活動線のお宅で、家にいる時間の長い友人の気持ちが心地良くなること間違いなし。
帰宅して、なるほど、我が家はその快適な生活動線の点がやや欠けてるなぁ〜と思った次第です。
我が家の場合、新築と同時に全く未知な新しい生活リズムもスタート。

そのリズムをなかなか想像できなくて、何かときつかったなぁ〜と思い出していました。
でもそのわりには、かなり快適に暮らせていることに感謝しなきゃな、って思いを新たにしました。

広告を非表示にする

年末年始〜越水の天ぷらそば、のっぺい、松前漬、カブのなます、焼豚、HoshinoKoffee&laboさんのエチオピア、R1ヨーグルト、すき焼きの残りの牛肉を焼いて。

f:id:big-harbor-sun:20180102185939j:image

少し早い年越しそば的な夜を29日に。
昼間は激混みな人気店も夜は全く静かにツルツルと平和に味わえて至福この上ない。
f:id:big-harbor-sun:20180102190003j:image

年末恒例、料理名人お二人より差し入れをありがたく頂戴しました。
これが届く間は年末料理は楽させていただく所存です。
○のっぺい

○焼豚(汁もたっぷり)

松前漬

○かぶのなます


f:id:big-harbor-sun:20180102190052j:image

紅白歌合戦での櫻井翔くんの腫れた傷顔を心配しながら年が明け、設楽悠太くんにエールを送る新年でも日々は変わらず。
お風呂掃除などやることはやってまったりするケの暮らし。
それにしてもhoshino.koffee.and.labo
さんのエチオピアが美味しくてクラクラ。

そしてヨーグルトとコーヒーはまったく合わないことを再確認。
いい加減に咳が止まらないかなぁ。
f:id:big-harbor-sun:20180102190121j:image

大晦日のすき焼きの残った牛肉をさっと焼いてwithポン酢がメイン。
ごちそうはそんなにもう入らなくなってきましたが、痩せるなんてことはないエコな体。
○のっぺい

松前漬

○カブのなます

○オレンジジュース(こういうときだけ)

○揚げ物は少しだけもらいました。

広告を非表示にする

欲望の塊にはなりたくなく&会いたくないので「チョイ住みinロンドン」を見て昼寝の年末。

f:id:big-harbor-sun:20180101202025j:image

年末年始だからと言って、必要以上に大騒ぎするのはどうにも苦手です。
ケが一番。ケをそれなりに大事にしていれば、年の瀬になって洗剤やら掃除用品を買って騒ぎ立てることもないんでないの?と欲望の塊のような買い物客たちの姿を見て思いました。
f:id:big-harbor-sun:20180101202111j:image

「チョイ住みinロンドン」を見て昼寝を満喫した幸せの年末でした。
辻仁成さん、なかなかのスパルタだけど育てようという気持ち満載でさすが良きパパ。
成田凌くん、未来しかない若さが眩しい!!
家が一番好きなのは小さい頃から変わりません。

広告を非表示にする