おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

テレビまわり。

ブラボーなドラマ、赤めだかなど。

ドラマ『赤めだか』、ブラボーでした。軽快な中にも熱い人情が散りばめられてて、ニノはじめ演者さんがお見事にマッチしてたし、音楽もめちゃくちゃよかったですしね。借金取りとか立川流やめたダンカンとか、ちょっとしか登場しない演者さんも存在感抜群で…

役者としてのニノ。

随分前のことなのですが、レンタル半額クーポンがあったので若かりし頃のニノさんの話題作を思い切ってレンタルしました。 青の炎 Blu-ray 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2015/06/12 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る …

上書きじゃなくて重ねる。

料理監修を担当した高山なおみさんの「きえもの日記」を読了したタイミングで、木皿さんの「昨夜のカレー、今日のパン」を最後まで一気見しました。 www.nhk.or.jp 昨夜のカレー、明日のパン 作者: 木皿泉 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2013/06/21…

感謝感激晴嵐

昨夜の宮城BLASTライブからのMステ中継、あっという間に終わっちゃっいました。まさに紅白歌合戦っぽかったコーナー中継で、自然と身体と心がわくわくしました。うちの家族は、嵐はもちろんだけれど、バックで踊ってた地元の方々が上手素晴らしいと感心して…

濃いなぁ。

夜更かしして作ってみたら濃いなぁ、ホントに。 『好きな顔9人集めてみる』というInstagramで流行ってるのです。 こうして並べると一貫性はありますね。 とにかく濃いのが基本的には好きらしい。 そういえば味もこってりなほうが好きですし。 わたしの中のベ…

篤蔵さんと俊子さん。

延々と11時間もあった『MUSIC DAY音楽は太陽だ』を編集しながら、V6さんメドレーは大人魅力満載でスゴかった、嵐さんも相変わらずのキラキラ幸せ感が半端なかった…なんて思いながらいたのですが、全部吹っ飛びました。 天皇の料理番第11話、嗚咽の連続でした…

よくばらないで。

わたし以外の家族が出かけるのが好きなので、終日家にいることがあまりありません。ちょっとした買い物だけのつもりがあっちに寄ったりこっちに寄ったりなんてこともしょっちゅう。買い物もあんまり好きじゃないので、時々(頻繁かも)子供のように早く帰り…

確か保存してあるはず。

東出くんそのものに泣ける。 - 大嵐ときどき小嵐blog.goo.ne.jp 去年の今頃のブログを読んで、これが観たくなりました。 今や、杏ちゃんとしっかりご夫婦、ほんと良かったです。

さよぅなら~、朝ドラと大河ドラマ。

朝ドラ、まれちゃんがはちゃめちゃに元気に頑張っていたし、桶作夫妻は大好きで名残惜しいんですけど…見るのやめました。 <a href="http://www.nhk.or.jp/mare/" data-mce-href="http://www.nhk.or.jp/mare/">NHK連続テレビ小説「まれ」</a>www.nhk.or.jp たまにはホロってきたこともあったけれど、う〜ん、観たい!っていう気持ちに欠けるようにな…

大好物はカエル。

朝のラジオで、都内で開催中の「カエル学にゅうもん」なる特設展について紹介していたのをぼんやり聞きていたら、テレビで観たリオンの大衆食堂を思い出しました。 &amp;amp;amp;lt;a href="http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&amp;am…

上質なドラマでした。

『天皇の料理番』観終わったばかり。すごくいい意味でお腹がいっぱいであったかくなりました。健くんも素晴らしいんだけど、華ちゃんがホントに素敵だ。番宣で健くんが言っていた夢を叶えるのはひとりの力ではなくて、たくさんの愛に支えられて叶うものとい…

健くん祭り。

佐藤健くん主演ドラマ『天皇の料理番』がいよいよスタートでワクワク。『TBSテレビ60周年特別企画 日曜劇場 天皇の料理番』|TBSテレビ番宣で健くんがいろいろ出まくっております。その健くん告知出演を見て、TBSの告知は告知でも時間をかけ過ぎなくてあっさ…

つまらなくて感謝。

テレビ番組再編時期、朝ドラ『まれ』以外は、どの局も笑えるくらいにつまらないのでさっぱり見ない日々が続いています。 東京のお店のグルメ情報や芸能人の豪遊ツアーみたいのって需要があるのかな。 ああいうのは流し見だから視聴率が存外取れちゃったりす…

桶作元治さん。

朝ドラ『まれ』。 NHK連続テレビ小説「まれ」www.nhk.or.jp 先回の『マッサン』以上にとんでもないダメダメお父さんが登場されていますが、ダメダメお父さん今どきの流行りですか? 大泉洋さん、ダメダメさがとてもお上手。 そんなお父さんは置いといて、ヒ…

今さらの『ウロボロス』からの格差の痛み。

数日間これをやってみたら、頭の中がスッキリしました。まさに頭のハードディスク掃除という感じ。 そしてたまっている録画ドラマなどを消化することにしました。 まずは『ウロボロス』最終回。 タツヤは死んじゃうのだろうなぁとは思っていたけれど、まさか…

春に追いつきました。

ちびちび読んでいる江國香織さんの「やわらかなレタス」。 &amp;amp;lt;a href="http://big-harbor-sun.hatenablog.com/entry/2015/03/09/%E9%B1%88%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%81%8A%E5%91%BC%E3%81%B3%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84%E3%80%82" data-mce-…

ロミオが憑依した健くん。

岡田くん祭りの水面下で、佐藤健くんの舞台「ロミオとジュリエット」も粛々と鑑賞したのでした。 ロミオ&ジュリエット [DVD] 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント 発売日: 2012/09/28 メディア: DVD 購入: 2人 クリック: 32回 この商品を含…

嵐はやっぱり奇跡のグループと思います。

「嵐にしやがれ」の潤さんと大野くんのロス&ベガス旅、サイコーでした。 潤さんの長めなお買い物やジェットコースター体験などバリバリの好奇心だらけのコース、食以外においては到底お付き合いできそうにない(そんな機会がないのは重々承知ですよ)けれど…

清掃員は職人さん。

(2015年2月2日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (2015年2月2日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 世間では低く評価されていることの多い清掃員さんが主役でした。 「勉強しないと清掃員になる…

やっとレコーダーをすっきりさせて、やりたいことまた一つ。

年末年始の怒涛のような嵐さん出演のテレビモノでパンパンだったレコーダー、やっとできれいになりました。昨年までは後生大事に編集して保存していた番宣ミニ番組や、レギュラーモノ特番、ドラマ、音楽番組だけどしょうもないところ満載のHEY3は観直してバ…

怖いもの見たさ?の大河ドラマ。

視聴率が冴えなかったらしい今年の大河ドラマ「花燃ゆ」の初回、ようやく観ました。 &lt;a href="http://www.nhk.or.jp/hanamoyu/" data-mce-href="http://www.nhk.or.jp/hanamoyu/"&gt;大河ドラマ「花燃ゆ」&lt;/a&gt; NHK大河ドラマ「花燃ゆ」 歴史的物証…

紅白その後の発見。

愛読しているブログを読んで大変共感しています。 ちょっと遅いが65回紅白歌合戦の感想記。 - 金杉文夫のリョーガン・マーケット(竜頷市場) ちょっと遅いが65回紅白歌合戦の感想記。 ( その他テレビ ) - 金杉文夫のリョーガン・マーケット(竜頷市場) -…

紅白、雑多な感想。

テーマが歌おう!だったせいなのでしょう、賑やかな合戦でした。 しっぽり歌い上げるだけがいいとも思わないけれど、節操というのも好きだなぁ。 それでも嵐さんの司会ぶりやパフォーマンス、ジャニーズの活躍ぶりはあっぱれでした。 岡田くんがきちんと嵐さ…

食欲ってとっても大事。

祭日にダイジェストながら一気に再放送していた「ごちそうさん」。 連続テレビ小説 ごちそうさん 総集編 [DVD] 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ 発売日: 2014/09/26 メディア: DVD この商品を含むブログを見る 当時はさっぱり見ようとしなかった家族、…

FNS歌謡祭、紅白歌合戦に匹敵する長丁場でした。

しがみついて観ているわけにもいかないので憎たらしく、めまぐるしい構成ではありましたが臨場感あって楽しめました。近頃の紅白は見ているほうが心配しちゃうほど寒くなる小芝居やわざとらしいコメントが余計で歌の足を引っ張ってるところが否めない感あり…

不完全燃焼ながら。

日テレのベストアーティスト2014、アラシック的にはなんとも不完全燃焼でした。嵐さんの衣装は微妙だし、投票で決まったメドレーもガッツリ踊らないバージョンだし、お〜い、皆さん、それでいいんですかぁ?と叫びたかったくらいです。今日はおおちゃんの誕…

今更「Q10」に感動しちゃって。

付き合いの長い友人が、実は佐藤健くん贔屓と知りちょっと意外でした。「龍馬伝」の人斬り以蔵さん、噛むっとニャンニャンと踊っていた健くん。そして先日のNHK「SWITCH」で、木皿さんにご指名されて対談していたのでした。 SWITCHインタビュー 達人達(たち…

岡田くんなんて呼ぶには畏れ多いほど。

本日は岡田准一くんの誕生日です。 34歳になるのですが、近頃はオトナ加減がとんでもなくて、特に官兵衛さまでは剃髪が似合い過ぎて、どこをどう切り取っても官兵衛改め如水にしか見えません。 V6の中にいる時の表情とは全然違う、オトナ顔もあと少しで終わ…

長生きは何のためなのか、少し見えた気が。

NHKの「地球イチバン」、とても魅力的な番組です。もったいなくて録画してはチビチビと観てしまいます。 100歳以上の割合が4,000人に1人で世界平均の2.5倍というイタリアのサルデーニャ島。中でも世界一長寿の兄弟としてギネス認定されている、合わせて818歳…

まぁ、大野くんが泣くっつってもVSでしょ。フジでしょ。

まぁ、大仰な予告をしといても実際は大したことないんでしょ。 なんて思いながら見ていた昨夜のVS嵐、泣きましたよ、はい。 ゲームはどう考えても不要だとは思ったけれど、その後のクイズ形式もさほどうるさくなく、むしろツボをおさえた出題で飽きない仕掛…

ホームシックみたいなおかしな心境です。

地球イチバン - NHK最近よく見ています。大抵の異国旅モノ好きなのですが、NHKはさすがの作りです。余計なものが一切なくて、旅そのものを、その土地の持つ大きくて確かな側面をバツーンっと濃く見せてくれます。恋しいです、とても。何度も行き、そして数ヶ…

ずっと入ってはみたかったけれど、どうにも入りにくくて躊躇していたお店でようやくランチしました。

週末は素晴らしい空色でした。 国道沿いにお店はあるのだけど、駐車場が前に広くあるものの、その駐車場へは国道からスッと入れずに脇道から入るという一手間が必要。お店の入り口も中が全然見えないドアなので、まぁなかなか入る勇気がなかったのを旧知の友…

熟成させておいた「HERO」を、とうとう最終回まで見終わってしまいました。

個人的に弁護士なる商売を胡散臭く思う立場としては、ちょっとだけ検察頑張れ目線で見てしまうこともあるのですが、そういうの抜きにしても検察官という職業に光をあてた発想がもういいなぁ、と。 なんだかんだ言ってもやっぱりキムタクってすごいなぁ、とも…

どうしたんだろう、栄養になりそうな言葉たちにどんどん巡りあっています。

@吉行和子さんの著書あとがきより 冒頭から早くもしびれています。 - 大きなみなとの太陽の下で。 還暦を過ぎてからについて。 私の経験を申し上げますと、この二十年が一番感覚が自由です。周りに合わせるのではなく、自分の中味との対話。大切な私、って…

今宵も官兵衛さまは見応えありました。

今回の大河は皆さんが、役にとても合っていて、しっくりきているようです。大げさ過ぎる演技ではなくて、その役の、官兵衛なら官兵衛、三成なら三成、秀吉なら秀吉、の人生の語り部としてとてもいい働きをされているなぁと。官兵衛さまが太閤殿下に物申すシ…

「軍師官兵衛」での岡田くん、凄みがダダ漏れしております。

主役を一番かっこ良く描くのは当然のことという目線を差し引いたとしても、”かっこ良い”なんていう陳腐な言葉にはおさまらず、官兵衛を演じるときには官兵衛としてしか存在していない圧倒的存在感です。ホントにこの人ジャニーズですか??と思うほどです。 …

24時間テレビ、ほとんど見ませんでしたが。

偶然見た、みるかちゃんという女の子にやられました。 みるかちゃんの世界旅行 みんなの想いでつなぐ夢 難病「肺高血圧症」と闘う6歳の少女・みるかちゃん。飛行機に乗るのが困難な彼女に代わって安田章大デザインの「みるかちゃん人形」が世界旅行へ!沢山…