おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

岡田くんまわり。

岡田准一くんは短髪がいいと思う、たけのこご飯と煮しめ、坦々鍋でゴールデンウィークはおしまい。

たけのこご飯が炊き上がるまで、岡田くんを楽しむ。 いつもこんな短髪でおでこ出していたほうがヅラっぽくなくていいよ、岡田くん、と話したい。 若いときに劣等感をビンビン感じて、そこでいじけることなくたくさん&あちこちの分野で学び、魅力と包容力の…

虚弱体質のハナミズキ、桐のお灸箱とせんねん灸、マイブームのレモンケーキ。

家主に似ずに虚弱体質の我が家のハナミズキ。 もっとバッって咲いてもいいんだよ、と言い聞かせてます。 お灸のワークショップに所用で行けなかったので、一人寂しく濡れ縁にてお灸タイム。 古くて効果が疑問だけど、煙だけは一丁前にモクモクと出るために室…

エヴェレスト。

映画『エヴェレスト』観て来ました。 興行成績が予想より下回って苦戦しているというのを耳にしての鑑賞でしたが少し納得。 阿部寛さんと岡田くんの殺気立った演技は文句なしに素晴らしいけれど、阿部さんの役柄の背景はそれなりにうまく説明されていたのだ…

果てしなく美しいゴリラ。

映画の番宣絡みであちこちのメディアに登場の岡田くん。 今の短髪なビジュアルがなかなか好きなので惚れ惚れしながらも、やはりマッチョだからゴリラみたいだなぁ〜とも思ったりして。ただしすごぉ〜くきれいなゴリラですけれども。軍人か武士の役のオファー…

最優秀賞主演男優賞。

二宮和也さん、最優秀賞主演男優賞、やりました。受賞コメントがたまらなかったです。岡田先輩受賞を祝いつつ、悔しくなって、俺も欲しいな、と思ったと。 こういうことを普段言うタイプじゃないだけに心が震えました。嵐が好き過ぎて、役者の仕事をそんなに…

ご機嫌で。

不思議&季節外れながらも我が家の大好物の夕食。パリッパリに焼いてレモン醤油で食べる油揚げは飽きるってことがないのです。お雑煮とあんこ餅もいつだって食べられるくらい。夜のヨーグルトは朝とは別の顔です。濃いというか。きなこ、バナナ、栗みつとい…

里山な温泉満喫。

宴の会場、天井高し。#里山十帖 こちらの料理名、「のっぺ」なのですが、こんなのっぺ、見たことありません! 「のっぺ」とは、新潟の代表的な郷土料理の一つなのです。 短冊もしくは小さく角切りにしたサトイモを主とし、鶏肉、ニンジン、ゴボウ、油揚げ、…

ジャニーズ考察。

コンサート後のペンライトほど淋しそうなモノはなし。コンサート空間でこそ本来の持ち味を発揮するのでございます。コンサートのたびに買ってしまう悪い癖、これで最後にしようと決めました。次回から使い回ししよう。夜の散歩、あるいは夕刻のお墓参りにも…

地元でジャニコン。

地元でジャニーズコンサートなんて初体験。まだこの時間に家にいるなんて不思議。しかも初のV6兄貴コンサート。何から何まで初めてだらけでさっぱり落ち着きません。#v6コンサート #ジャニーズよろりと支度始めます。

田舎で観る。

なんだ、これ。 新米じゃないけど美味しいご飯、大好物の油揚げのレモン汁醤油焼き、ひろちゃんよりいただいためちゃ美味しい巨峰、ミゾグチさん手作りの茄子の三五八漬け、食後のミスドのためのアイスコーヒー。 れっきとした夕食なり。 体調優れぬ夏のせい…

完全復活を後押ししてくれるモノ。

オーストラリアの友より、すごいブレッキー(オーストラリアでは朝食のことをこう呼ぶ)写真が届きました。ボリューム感に圧倒されながらもじっくりディテールを見ると明らかに美味しいと思う。ちなみにこれは一人前なり。あ、なんか食べたくなってきました…

よくばらないで。

わたし以外の家族が出かけるのが好きなので、終日家にいることがあまりありません。ちょっとした買い物だけのつもりがあっちに寄ったりこっちに寄ったりなんてこともしょっちゅう。買い物もあんまり好きじゃないので、時々(頻繁かも)子供のように早く帰り…

落差がとても魅力的でバランス良なお二人。

近頃はややスケジュールに余裕のあるのもあるみたいだけど、どんなに忙しくてもフットワーク軽く刺激を得たり、学んだり遊ぶ潤さんってスゴイなぁって思います。 交友関係も嫌らしいほど手広くて、その手広さだけを取り上げたら、調子良さそうでいけ好かない…

クラクラしました。

この季節の休日というのはなんだか騒がしいんです。天気がいいとなんだかんだとやること満載です。前日に丸々一日出かけたせいもあって、一気にやりました。洗える冬物洗濯と片付け→いつもの掃除機後に濡れモップでオール床拭き→衣替えと断捨離→綿毛布をはず…

一人勝手に岡田くん祭りでぃ。

昨日見逃した岡田君の快挙の様子をYouTubeで見たり、見れなかったせいもあってまだ噛み締めています。 「蜩ノ記」を観たときの季節ごとの美しい原風景と凛とした日本人としての誇りや、「永遠の0」を観たときのとんでもない心の震えが蘇ってきたりと一人で…

評価されて嬉しい!

【日本アカデミー賞】岡田准一が最優秀主演&助演男優賞をW受賞 史上初の快挙(オリコン) - Yahoo!ニュース 【日本アカデミー賞】岡田准一が最優秀主演&助演男優賞をW受賞 史上初の快挙 (オリコン) - Yahoo!ニュース ダブル受賞、やりました、岡田くん!…

やりましたよ、岡田くん。

日本アカデミー賞優秀賞 岡田准一がW受賞「映画に育てていただいた」(スポニチアネックス) - Y!ニュース Yahoo!ニュース - 日本アカデミー賞優秀賞 岡田准一がW受賞「映画に育てていただいた」 (スポニチアネックス) どちらの作品も観ていますが、ジャ…

紅白、雑多な感想。

テーマが歌おう!だったせいなのでしょう、賑やかな合戦でした。 しっぽり歌い上げるだけがいいとも思わないけれど、節操というのも好きだなぁ。 それでも嵐さんの司会ぶりやパフォーマンス、ジャニーズの活躍ぶりはあっぱれでした。 岡田くんがきちんと嵐さ…

ここまでは楽しくて。

新幹線からの上々なお天気。滋養にも良さそうな美味しい韓国料理ランチ。紀の善の抹茶ババロアで安心の美味しさを噛み締め。ホテルの部屋からの夕日にもテンション上がり。今までで一番と思われる素晴らしいコンサートで完全燃焼して。ホテルのクリスマスツ…

不完全燃焼ながら。

日テレのベストアーティスト2014、アラシック的にはなんとも不完全燃焼でした。嵐さんの衣装は微妙だし、投票で決まったメドレーもガッツリ踊らないバージョンだし、お〜い、皆さん、それでいいんですかぁ?と叫びたかったくらいです。今日はおおちゃんの誕…

岡田くんなんて呼ぶには畏れ多いほど。

本日は岡田准一くんの誕生日です。 34歳になるのですが、近頃はオトナ加減がとんでもなくて、特に官兵衛さまでは剃髪が似合い過ぎて、どこをどう切り取っても官兵衛改め如水にしか見えません。 V6の中にいる時の表情とは全然違う、オトナ顔もあと少しで終わ…

岡田くん目当てながらもそんなのぶっ飛ぶ名作でした。

久方ぶりにMでブランチでした。 クーポンのおかげでコーヒーがMサイズだったのでたっぷりと飲めました。 ハッシュポテトが冷め冷めだったのだけが悔やまれます。 お昼ちょうどから『蜩ノ記』鑑賞。 映画『蜩ノ記』公式サイト チケット購入の時点でわたしだけ…

天体ショーを見ると…。

皆既月食前の月の輝きもパワフルでした。今日のような天体ショーを見ると思い出すのが岡田くん出演映画『天地明察』です。当たり前のように使っている暦を作るのがどれだけ壮大で苦労だったかを知ることができました。また観たくなりました。天地明察 [DVD]…

灯台下暗しとはまさに。

薄青い空の下で散歩をしながら、ふらっと立ち寄った近所の本屋さんに、あれだけ探しても見つけられなかったホオポノポノ手帳が何気なく置いてあってびっくりです。 毎日を幸せにする ホ・オポノポノ手帳2015 作者: イハレアカラ・ヒューレン,カマイリ・ラフ…

今宵も官兵衛さまは見応えありました。

今回の大河は皆さんが、役にとても合っていて、しっくりきているようです。大げさ過ぎる演技ではなくて、その役の、官兵衛なら官兵衛、三成なら三成、秀吉なら秀吉、の人生の語り部としてとてもいい働きをされているなぁと。官兵衛さまが太閤殿下に物申すシ…

「軍師官兵衛」での岡田くん、凄みがダダ漏れしております。

主役を一番かっこ良く描くのは当然のことという目線を差し引いたとしても、”かっこ良い”なんていう陳腐な言葉にはおさまらず、官兵衛を演じるときには官兵衛としてしか存在していない圧倒的存在感です。ホントにこの人ジャニーズですか??と思うほどです。 …