読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

ワクワクがとまらない。

待ちに待った陶器の湯たんぽが届きました。 黄瀬戸、とてもいい色でした。 ぬるま湯でゆったり温めてからいざ熱めのお湯をゆっくり注いで寝床へ忍ばせました。 陶器の魅力を味わう晩でワクワク。 前に使っていたプラ湯たんぽの袋に入れて二重包みで使用中で…

揚げたてやら届きたてやら。

何十年ぶりに、自家製春巻きを家族と分業で作りました。 具の下ごしらえから炒めまではわたしが。 具を包み始めたら、あまりの久々感で何もかもすっかり忘れていて、巻き寿司みたいにまっすぐ包もうとしていて呆れられました。 そして何をするにもおそろし…

チェイサーとクセのあるお酒のように。

杏ちゃんの『杏のふむふむ』読み始めてみました。 杏のふむふむ (ちくま文庫) 作者: 杏 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2015/01/07 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (10件) を見る 歴女で博学でもあり、素直で真面目な杏ちゃんそのもののような、さ…

小泉今日子さん。

少し前、ずっと気になっていた映画をぬるっと鑑賞し始めたらすっかり集中してしまい、終いにはホロリでした。 毎日かあさん 豪華愛蔵版(初回限定生産DVD2枚組) 出版社/メーカー: キングレコード 発売日: 2011/09/07 メディア: DVD 購入: 1人 クリック: 21回 …

冷えとり的不調な一週間の過ごし方。

左脇腹が突っ張るような差しこむような痛みがようやっと治まりました。 忘れた頃にズキッとしたり、寝返りを打ってもイタタタッとしんどかったり、寝ても覚めても意識の半分以上が左脇腹付近から下腹部に集中していました。こんな痛みは初夏にも経験済みで、…

高山なおみさんワールド。

天気の悪いお昼休みは読書タイム。 これは何度目かの再読になりますが飽きるってことがなく。 カバーを外して中表紙で読むのが多い読書ライフです。 そしてそして! 待望の一冊が届きました。 高山さんの日々ごはんが本になって帰ってきました。楽しみ過ぎ。…

役者としてのニノ。

随分前のことなのですが、レンタル半額クーポンがあったので若かりし頃のニノさんの話題作を思い切ってレンタルしました。 青の炎 Blu-ray 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2015/06/12 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る …

ほんの十分間の歩行も「旅」にかわる。

図書館で目が合って即お持ち帰りしたいしいしんじさんの新刊『且坐喫茶』、すっかり読了。 タイトルの意味は、禅語で「且らく(しばらく)坐して茶を喫せよ」ーまぁ、しばらく座ってお茶でも飲もうよ、というもの。いしいさんがお客となって茶事や茶会に参加し…

残念がひっくり返ってありがたい。

久々にワンタン入り中華そばを。ワンタンがたまりませんな。そしてスープと麺とも絡み合い、良きバランスです。ペロリと。 …朝から白湯と番茶で体調を整えていざ!と出かけた背脂ガッツリのお店がまさかまさかの定休日でした。このお腹の隙間を埋めるには軽…

思いがけない収穫。

Hawaiiお土産にもらったリップグロスざます。片方が色付きグロス、もう片方が透明コートになっていて、なんでもアメリカとイギリス限定発売なんですって。こんなメーカーの使うの何年ぶりかしら。いつもはち〇れや無〇ですもの。 後ろのお香立てのほうが等身…

友家さんのいろいろ。

友家ホテルさんの遊戯場は卓球台、ビリヤード、マッサージ機、インベーダーゲーム、素晴らしき音楽コーナーなど充実しています。そして壁面2面にたんまりとした蔵書も!遊び疲れたら川を見ながらゴロリもできる遊戯場。膨大な蔵書から部屋にお持ち帰りして読…

上書きじゃなくて重ねる。

料理監修を担当した高山なおみさんの「きえもの日記」を読了したタイミングで、木皿さんの「昨夜のカレー、今日のパン」を最後まで一気見しました。 www.nhk.or.jp 昨夜のカレー、明日のパン 作者: 木皿泉 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2013/06/21…

読書と食欲の秋。

友人宅へお土産を届けに行き、美味しいコーヒーと紅茶、ミニあんドーナツ、南部煎餅をご馳走になって楽しくおしゃべり。前日からお腹がいっぱいなのにしっかりと食べてしまいました。 なのでお昼は抜いて、すっかり読書家になった友人より借りたこちらを読み…

デトックス効果さまざま。

里山十帖で置かれていたデトックスティーがとても美味しかったんです。そして確実にカラダに効いて、カラダが毒出しをせっせとやってくれております。絶賛何でも排出中。#里山十帖 みれいさんの新刊。もったいないからチビチビ読みたいのにやはりダメてした…

女心と秋の空だけでなく。

雲がモコモコのフワフワでダイブしたいくらいの心地良さげ感。すっかり秋。地に足着いた秋がここにあり。#空 #雲 #秋の空 スーパームーンの妖艶さたるやすごかったです。天体知識にさっぱり乏しくとも、なんだかただならぬパワーを感じました。お隣のコーギ…

ただただ手を動かして作業しよう、感受性をすり減らして。

出勤前の雑になりそうな時間を救ってくれるのが毎朝のラジオです。 www.nhk.or.jp ラジオ体操のコーナーは、たとえ自分が体操をリアルタイムにしなくてもお弁当と朝ご飯の支度を軽快にさせてくれます。時事問題を短い時間で簡潔に掘り下げたのや、実用的な交…

「日々ごはん」の余波で。

大好物な赤だしのひるげちゃん。 我が家のご近所あるいは最寄りのお店にはさっぱり置いていなくて…。 滅多に行かないでっかいスーパーで見つけて狂喜乱舞してまとめ買いしました。赤だし嫌いな家族約一名は渋い顔していましたけど気にしません。 秋になった…

少しづつちびていく確かさ。

毎日を生き日常茶飯をつみ重ねることは、物も、人の体も、少しづつちびてゆくこと。近ごろはその確かさに救われることがあります。 高山なおみ著「今日もいち日、ぶじ日記」あとがきより 新しくお付き合いしたばかりのzenfone2、なっかなか安定しないという…

間に合ったり、久しぶりだったり。

間に合って良かった。ミチココさんの水と土の芸術祭コラボ企画メニュー、潟ブリトーは、お野菜ぎっしりでクリームチーズがまたとびきり。紫蘇がとっても良きアクセントでした。いつものことながら、具材のセンスがブラボーなのだ。 久しぶりにフラットホワイ…

酷暑から酷暑へ。

焼き目がもう少し欲しかった昨夜の餃子の残りを焼き直したら焦げてしまいました(^^;;でもこのくらいのほうが好みであ〜る。新潟も昨日からは酷暑の王様的な勢いで、クーラーのない自室では扇風機と自然の風だけで汗だくです。そんな中でも自分のベッドの心地…

肉食獣の本領発揮とヘルペス。

予定通り昨夜は、草取り頑張ったで賞としてリブロース150gを洋風ソースで。 どストライクな味わいで満腹感と満足感で言うとこなしです。 端が切れてるのはあまりにもがっつき過ぎて写真撮るのを忘れそうになったのでした。 200グラムでも余裕でした…悔しい。…

シアワセなもの。

びっくりな空色。そして虹もくっきり。 いいことありそうな気持ちになれるだけでシアワセです。 夕食は家族が久々にパスタをつくってくれました。 キューピーたらこソースに豆乳、ニンニク、大葉、オリーブオイルをプラスして。和風カルボナーラ風で美味でし…

手ぬぐいのようになりたい。

久しぶりに買ったクウネルがとても良いです。巻頭のほしよりこさん記事を何度も読み返したり、勿体なくてちびちびとしか読めないタイプなので、さっぱりはかどりません。 『心が動くカタログ』という言葉が響いて久しぶりに買いました。定期購読してたことも…

ワイルドだらけ。

オーストラリアはPerthの友人とメッセージのやりとりしていたら、無性に恋しくなりました。 8年前のPerthの空色。 日本が窮屈でたまらなくて、転職前に憧れだったオーストラリアにちょっとだけ学びに行ったものの、自分が日本をこんなにも恋しいと思うなんて…

図書館空間。

ハヤシライスの代わりに登場したミチココさんのタコライス。 爽やかでありながらも複雑な奥深さのホンモノです。 ハヤシライス再登場までかなり食べることになりそう。 家族の食べた出し巻き卵のサンドイッチがまたおだやかさんで良かったです。 青じそがポ…

ハイジみたいな高山さん日記。

待望の一冊。#高山なおみ#きえもの日記 装丁の素晴らしさにうっとりしながら、ペラペラとめくってみたり、まえがきをかじってみたりしながらも、もったいないからまだ我慢!って思っていたのだけど、「日々ごはん3」を読み終えちゃったし、あらためて高山さ…

プライドじゃなくて、誇りを持ちたい。

高山なおみさんの「日々ごはん3」読了。 日々ごはん〈3〉 作者: 高山なおみ 出版社/メーカー: 中央出版アノニマスタジオ 発売日: 2005/02 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (45件) を見る <a href="http://big-harbor…

血となり肉となるモノ。

みれいさんのエッセイが掲載されているPHP増刊号が気になったので、久しぶりに地元の比較的おっきめな本屋さんへ。 う~~ん、全然楽しくない。 楽しくないどころか、同じような雑誌、買う人の気持ちがさっぱりわからないHow to本や自己啓発本で溢れているの…

まだまだ微妙ながら。

魔法じゃあるまいし、そうそう簡単にムードは劇的に好転しません。 反省の気持ちを込めて、昨日は帰りに家族皆の大好きなピーナッツバタークリームを塗った食パンを買って夕食後のおやつに。夕食はざる中華。茹でて冷水で洗った中華そばを熱々の醤油ラーメン…

飽きるってことがなく。

図書館の蔵書点検のため、少し長めのお休みをするミチココさん。しばらく飲めないから、とびきりなアイスコーヒー飲みましたとも。 #アイスコーヒー #micicoco アイスコーヒーってこんなに美味しいものだっけ?と思える存在感なのです。 キリッとしてるのに…

緑がもっとも緑らしい季節。

ズンズン伸びてますよ。 どんなささやかな緑でも美しくてキョロキョロ。空き缶ってどんな役目があるのかしら? ちびちび読みしている高山なおみさんの『日々ごはん』、今は2003年6月を読んでいます。 全く違う季節の日記を読むのもなかなかオツなのだけど、…

心を動かそ。

通い続ける愛しのお宿よりステッカーキャンペーン参加お礼の品たちが。ブレンドティーは新作。楽しみです。 #友家ホテル#紅茶 支配人のセンスとユーモア、ますます絶好調なり。 <a href="http://www.tomoyahotel.com/" data-mce-href="http://www.tomoya…

なんの前触れもなく、「あん」が舞い込んで参りました。

ひそかに観たいなぁと思っていた映画『あん』。 そしたら職場の方が突然、なんの前触れもなく、『樹木希林さんって好きですか?永瀬正敏はどうですか?』と聞いてきたので、『嫌いではなくむしろ好きです』と答えたら、試写会チケットを譲ってくれました! …

どうしても好きになれない人には感謝。

<a href="http://big-harbor-sun.hatenablog.com/entry/2015/05/08/%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%AF%E8%87%AA%E5%88%86%E3%80%82" data-mce-href="http://big-harbor-sun.hatenablog.com/entry/2015/05/08/%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%AF%E8%87%AA%E5%88%86%E3%80%82">その人は自分。 - 大きなみなとの太陽の下で。</a>big-harbor-…

確かに良本なのです。

「加茂本」の魅力 - @kedamatti's diarykedamatti.hatenablog.jp 実はこれ、そう遠くない存在が、ものすごく頑張ってカタチにした本です。 こんなふうにきちんと分析して、しかも批判じゃなくて賛辞のご意見はとっても嬉しいです。 誰もがすぐに手にするタイ…

今を暮らしながらも早いうちに支度。

ここのつさんのブログを拝見して読みたくなった吉沢久子さんの本。 &amp;lt;a href="http://coconots9.hateblo.jp/entry/2015/04/06/113000" data-mce-href="http://coconots9.hateblo.jp/entry/2015/04/06/113000"&amp;gt;97歳吉沢久子さんが著書「ほんとう…

ムーミン展ではなくて、あくまでトーベ・ヤンソン展。

ようやく行って来ました。 朝日新聞社 - 生誕100周年 トーベ・ヤンソン展〜ムーミンと生きる〜www.asahi.com 前売り券からして素敵*\(^o^)/*#トーべ・ヤンソン#ムーミン ほぼ日の連載でトーベ・ヤンソンについての知識を入れておいたのが正解でした。 トーベ…

おだやかで濃厚な一日のしめ。

おだやかで濃厚な1日を終えて帰宅したら、待望の一冊が届いてました。#高山なおみ#きえもの日記おだやかで濃厚な中身は小分けにしながらと思ってます。きえもの日記作者: 高山なおみ出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2015/04/17メディア: 単行本(ソフ…

お次はどれにしましょうか、のお楽しみ。

積ん読本がどんどん増えています。そしてまた近々届く予定。時間がたんと欲しい!!#積ん読本#高山なおみ#高橋みどり#角田光代#江國香織#岡田准一#マーマーマガジン#冷えとり 江國香織さんの『やわらかなレタス』、とうとう読了してしまいました。 丁寧でブ…

理想の休日。

いつもの多肉ちゃん特等席が空っぽ。#多肉植物多肉ちゃんは日光浴してます。#多肉植物今日を春と呼ばずにいつを春と呼ぶ?というくらいの陽気でした。我が家の多肉ちゃんたちも気持ち良さそうでした。そんな日に、庭以外の外に出ないでひたすら家でまったり…

つまらなくて感謝。

テレビ番組再編時期、朝ドラ『まれ』以外は、どの局も笑えるくらいにつまらないのでさっぱり見ない日々が続いています。 東京のお店のグルメ情報や芸能人の豪遊ツアーみたいのって需要があるのかな。 ああいうのは流し見だから視聴率が存外取れちゃったりす…

週末は今のところ、また一字も読めず。

積ん読本がどんどん増えています。時間かかってるもの、例えば岡田くんのはかれこれ一年ほど積ん読のままの進行形。高山なおみさん、角田光代さん、高橋みどりさんのは勿体なくてあえて積ん読位置に安定しています。今お付き合いしてるのが江國香織さんので…

春なのに?春だから?

お昼休みに春うららな空の下をテクテクと。 でも気持ちはそんなに晴れ晴れしないのが春の物悲しさでもあり。 今月からいろんなモノの値段が上がりましたでしょう。 その上にです、消費税がまた上がるんですって。 景気回復なんてほんの一部の、インスタグラ…

今さらの『ウロボロス』からの格差の痛み。

数日間これをやってみたら、頭の中がスッキリしました。まさに頭のハードディスク掃除という感じ。 そしてたまっている録画ドラマなどを消化することにしました。 まずは『ウロボロス』最終回。 タツヤは死んじゃうのだろうなぁとは思っていたけれど、まさか…

春に追いつきました。

ちびちび読んでいる江國香織さんの「やわらかなレタス」。 &amp;amp;lt;a href="http://big-harbor-sun.hatenablog.com/entry/2015/03/09/%E9%B1%88%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%81%8A%E5%91%BC%E3%81%B3%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84%E3%80%82" data-mce-…

好きなのは潔いこと。

久々に大好きな、何時間でもいたい本屋さんへ出かけて来ました。 新潟市|北書店 手ぶらで帰ることなどできるものですか。 潔いシンプルな文庫カバーがイカしますなぁ。 お目当てのマーマーマガジン最新号と、ぱちっと目が合ってしまった杏ちゃんのエッセイ…

新たなお持ち帰り本と鍋。

ミチココさんのハヤシライス、鍋で買いたいくらいです。 大人気のスコーンもようやく食べる機会到来! ほぐれ感がちょうどいい塩梅です。 今回は付属のジャムはミックスにして文句なし美味でしたが、次回はレモンジャム、と決めてます。 今回の図書館よりお…

鱈さまとお呼びしたい。

鱈はでしゃばらない。控え目で、心根がよく、思慮深い魚だという気がする。切身でしか買ったことがないので全身の構造はわからないが、切身から判断する限り、びっくりするほど身が豊富だ。小骨がないので食べやすい。自分の身を惜しげもなくさしだしてくれ…

スペースの新陳代謝。

友人からの手紙に貼られていた切手があまりにも可愛かったものだから、あんまり使わないしなぁ〜と躊躇していたのにやっぱり買ってしまいました。 ぐりとぐら、何度読んだことか。 ぐりとぐらの1ねんかん (日本傑作絵本シリーズ) 作者: 中川李枝子,山脇百合…

すでに週末の楽しみを。

角田光代さんが愛猫についてのエッセイを書きました。 個人的にトトはん、大好きで毎日欠かさずブログもチェックしてるので嬉しい一冊です。 トトほほ日記 角田光代 先週末訪れた大人気だというちいさなパン屋さん、残念ながら品切れでした。 こんなささやか…