おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

24時間テレビ、ほとんど見ませんでしたが。

偶然見た、みるかちゃんという女の子にやられました。

みるかちゃんの世界旅行 みんなの想いでつなぐ夢

難病「肺高血圧症」と闘う6歳の少女・みるかちゃん。
飛行機に乗るのが困難な彼女に代わって安田章大デザインの「みるかちゃん人形」が世界旅行へ!
沢山の協力者たちにより世界のさまざまな景色が届けられていく。
世界何か国を旅し、どんな写真があつまるのでしょうか。 

 肺高血圧症については→

原発性肺高血圧症|病気について|国立循環器病情報サービス

外国にとても興味があって、そのために知識も英語も頑張ってるのに、この病気のために、飛行機に乗ることがままらない、できたらあまりオススメできないなんて・・。

ご両親揃ってプロスキーヤーという環境での初めての飛行機とスキーの様子です。


肺高血圧症と闘う未瑠加ちゃん(4) 初めての飛行機、スキーに挑戦 - YouTube

 

みるかちゃんと知り合った関ジャニの”マザーテレサ”と呼ばれるほど優しい男・安田くんの温かい企画で、これから海外へ旅する人たちに空港でアポなしで趣旨を説明して、みるかちゃん人形を旅先に連れて行ってもらい、様々な世界の風景と共に写真あるいは動画を撮ってきてもらいました。

旅ができないみるかちゃんに代わって、みるかちゃんの愛くるしさそのままの人形が、あちこちの国を、世界中を旅してる様子がとっても温かくて、それを見るみるかちゃん本人がまたとんでもないほどのかわいくてジメッとしてなくて、涙が止まりませんでした。

物騒な事件も多いし、未来に希望があんまり見られなくて自殺者多数の日本だけど、巷にはこんなにも素敵な方々がちゃんと溢れてるんですよ。

子供って正直ですからね、安田くんの芯の部分にちゃんと触れて慕っているようでした。

 

もしも命の使い道という選択ができるとしたら、迷いなく自分の命を削ってでも生かせてあげたい存在が身近に数人おります。

卑下してるわけでもなくて、素直にわたしよりもうんと生きてほしいと思う大事な存在だからです。

その中に、みるかちゃんも入ってしまいそうです。

そのくらい、この愛くるしい女の子にはスクスクと生きてってほしいです。

自分の夢を一つでも叶える機会を多く作って欲しいです。

だって旅はやっぱりいいものですから。

今、ちょうど角田光代さんの旅エッセイを読んでいるので強く思います。

降り積もる光の粒

降り積もる光の粒

 

 まずは気圧をもっと気にしないで飛べる飛行機、真剣に開発してください。

どこでもドア、今こそ出番なのになぁ。

広告を非表示にする