おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

気がついたら秋がバーンっ近づいてました。

昨日のお昼休みは、職場の付近をテクテクと歩きました。
f:id:big-harbor-sun:20140902104058j:plain
天高く肥ゆる秋を画像で表現したら迷わずこれにしたいです。

f:id:big-harbor-sun:20140902104229j:plain
稲穂がこぼれんばかりに実ってます。
来週には新米を味わえそうです。

夜はうってかわって雨になったので、街中をささっと歩きました。
f:id:big-harbor-sun:20140902104413j:plain
外を歩かない分、ちょっとした買い物ついでにスーパーの中をウロウロしました。
夕方や休日のあんまりスーパーは活気と殺気があり過ぎて苦手だけど、夜のスーパーは存外楽しかったです。

安くなったお惣菜を眺めてるサラリーマン風のおじさま、共働きでようやく帰ってきたバリバリ現役の主婦、食後のアイスクリームを買いに来たらしい親子連れなど、様々な暮らし人が明るい灯りの下で、お腹を満たすために食べ物を選んでいます。
食べること=暮らすことなのですね。
広告を非表示にする