おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

家族と一緒に歩いたときに、「生き方もフワフワしてるけど歩き方もヒョコヒョコしてるよね」と言われました。

連休中にゆるりと散歩を再開しました。
三日間で2万歩超、細切れに歩いてなので達成感は薄いけれども、まずまずと思いたいです。
ヒョコヒョコ歩きで腰が上下してるようで、もしかしてそれが脇腹や腰や背中までもおかしな痛みを引き起こす原因なのかもしれません。
踵から着地することを意識してどっしりと構えるふうにしてみたら、だいぶヒョコヒョコしなくなったようです。
歩く前に簡単なウォーミングアップストレッチも取り入れるようにしました。
歩くことってとんでもなく単純で簡単そうだけど、奥が深いのだなぁと発見です。

そんな連休、公約?通り、食べたいものを適度にしっかり食べました。
お菓子屋さんなのに、びっくりするくらいに良質でちゃんとしててしかもお手頃な肉料理が食べられるお店で、ベーコンのせハンバーグを。

f:id:big-harbor-sun:20140916101047j:plain

牛さん100%の肉らしさあふれるハンバーグ、いつ食べても笑みがこぼれます。
そこにそう厚くはないけれど、しっかりとした存在感のあるベーコンがのっかって、肉食獣にはたまりません。

 

「月と太陽の塩ラーメン」というネーミングの期間限定特別コラボラーメンも、ようやく食べられました。

f:id:big-harbor-sun:20140916101556j:plain

スライスレモンが入っていて感覚的にはアジアチックなフォーのようですが、スープのコクがしっかりあって、それをレモンがいい具合に更に引き出していて美味しい!
最後の一滴まできれいに飲み干してきました。

 

巷は敬老の日
地元ではお年寄りにもれなくこんな粗品セットが進呈されます。

f:id:big-harbor-sun:20140916101634j:plain

決して潤沢な資金などないちっちゃなちっちゃなところなのだから、ちょっと張りすぎじゃぁない?と思うのですが、これをささやかな楽しみにしているお年寄りがいるならそれもありかな。
お赤飯もマドレーヌも素朴感満載で美味しかったですし。