おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

さてと、モーニングはこちら。

f:id:big-harbor-sun:20140923191245j:plain

珈琲 まるも - 松本/喫茶店 

ホテルから徒歩5分ほどの民藝喫茶です。

先回はプリンとコーヒーだけしか楽しめなかったので今回こそはモーニング。


松本をギュッと満喫。 - 大嵐ときどき小嵐

f:id:big-harbor-sun:20140923191831j:plain

f:id:big-harbor-sun:20140923191843j:plain

もやしってサラダにいいものなのですね。

トーストはバターたっぷりでサクサク感がたまりません。

これにきちんと煎れたコーヒーというモーニングでお腹いっぱいです。

ちなみにホテル花月もモーニング、ランチなどあっていい感じです。


松本は穏やかな刺激だらけ。 - 大嵐ときどき小嵐

 

チェックイン後はガラス展開催中の松本民芸館へ。

f:id:big-harbor-sun:20140923192631j:plain

こちらはいつ行っても心地よい気が流れています。

松本の最後を飾るのは先回行けなかった、信州安曇野穂高駅近くの手打ちそば屋(蕎麦屋)うどん屋 麺元田舎家さんでお蕎麦。

f:id:big-harbor-sun:20140923193017j:plain

いしいしんじさん、ほしよりこさんも絶賛のお店です。

f:id:big-harbor-sun:20140923193057j:plain

大きな油揚げがのっかってるたぬきそば。

甘めに煮た油揚げの味がつゆに溶け込んでやっさしい!!

f:id:big-harbor-sun:20140923193233j:plain

鴨せいろのつゆにはちょっとドッキリです。

鴨の風味がこんなにもまろやかなのはお目にかかったことはありません。

鴨もほろっとしてて素直に美味しかったです。

先回取りこぼした場所をほぼ網羅できた松本旅、大満足でした。

 

 

 

広告を非表示にする