おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

何度も推敲しながらまだ悩んでいます。

ちょっとしたことなのだけれど先週一週間ずっと、人の行動で気分を害してしまいまして。

基本、神経細胞の使い方が全く別物のような存在なので、分かり合えるとか、理解するというのがほぼ無理そうなのですが、それでもどうにも落ち着かない。

心ある友人たちに相談しながら、ハッとするアドバイスももらいながら、自分のこの収まらないモヤモヤ感を伝えようとちょっとしたテキストを、と思っているものの、果たしてそれをバーンってしたところで、あまり意味はないことはわかっているのですが、それでもやっぱり悶々としている自分がいて、何が嫌かって、そういう自分が最も嫌なわけなんです。

 

@どこかでかじった、野口晴哉さんの言葉。

問題は体である。
人を責め、追求し
他人の過ちのために
自分の労力を消費するが如きの事を
なさず、
自分を楽しく、他人を快くする事の空想を
いつも心の中に広げて生きる事が養生というものである

 我に返っては反復する言葉です。 

整体入門 (ちくま文庫)

整体入門 (ちくま文庫)

 

 

まずは自分を温めようと、久々に冷えとりモノいろいろと注文しました。

シルクのレギンス、シルクの五本指や先丸靴下、ウールの靴下は心強いです。


フェンネル フリーボトムス(縫い目外側) | スパッツ・ボトムス | | シルクふぁみりぃ


絹100%5本指靴下 ストレスフリー | 5本指靴下 | | シルクふぁみりぃ


絹 冷えとり靴下 ストレスフリー | 先丸靴下 | | シルクふぁみりぃ


絹ウールリブ編み靴下 | 先丸靴下 | | シルクふぁみりぃ

広告を非表示にする