おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

空との遭遇。

f:id:big-harbor-sun:20141120233134j:plain
お昼の散歩のときは、ぼんやりとした、なんとも言えない表情でいらっしゃったというのに、夕刻は全然別の顔を見せるあたり、やはり空にはかないません。
f:id:big-harbor-sun:20141120233310j:plain
f:id:big-harbor-sun:20141120233319j:plain
誰にでも感謝したくなるような穏やかな心持ちです。
広告を非表示にする