おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

素晴らしいお天気に誘われ、ふと思い立ち。

Facebookで知人がオススメしていたお蕎麦屋さんまでドライブしてきました。


そばや清兵衛 - 十日町市観光協会

外観もホントにホントにいたって普通の民家の佇まいで、通された席も普通のお宅の床の間のある和室でドギマギしましたが、はいはい、こういうところは天国か地獄かのどちらかなのです。
 
f:id:big-harbor-sun:20141123212252j:plain
注文する前にサービスされる大根煮からしてもうハッとする美味しさです。
味がしみていてほっとします。
 
f:id:big-harbor-sun:20141123212412j:plain
てんぷらそばセット三人前のまずはてんぷらがどど〜んと。
大葉で包んだ海老、まいたけ、しょうが、ぎんなん、明日葉?、かぼちゃ、ナスというラインナップ。
プロっぽいカリッとして衣ではないながらも、素材重視感が絶対です。
 
テーブルに盛られている胡桃との相性も楽しみです。
f:id:big-harbor-sun:20141123213758j:plain
f:id:big-harbor-sun:20141123213838j:plain
三人前をへぎでどどっと。
水分程よく残るツルツルさ、蕎麦本来の香りがプワァ〜っと広がります。
つゆがまたどストライクの味です。
いわゆるやや甘め系ではなくて、魚介出汁っぽくてそのままゴクゴクと飲みたいくらいに濃さがちょうど良くしかも美味しいんです。
行ってみて大正解のお店でした。
 
どうしても甘いのも食べたくなって帰りは星野屋さんに寄り道しちゃいました。


果物の星野屋【旬のフルーツをお届けします】

あまりのメニューの豊富さにさんざん悩んでも結局はあんまり冒険できずに生クリームとあんこ、生クリームとプリンに落ち着くという。
f:id:big-harbor-sun:20141123213711j:plain
お腹がはちきれんばかりとなりまして、反省しきりの我が家族。
夕食はりんごと寒天麺でおしまいとなりました。
広告を非表示にする