おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

やっぱり落ち着く場所があるってありがたい。

f:id:big-harbor-sun:20141129205320j:plain
大好きなカフェ、ミチココさんがちょびっと内装など変えた後、初の訪問でした。
エスプレッソマシンとお揃いの水色にチョコレート色がいい。
f:id:big-harbor-sun:20141129205456j:plain
ベンチも出来ていて、おそろの色。
そして足の短いわたしでもきちんと座れる低めで座り心地もよろし。

f:id:big-harbor-sun:20141129205615j:plain
本日で終了の秋野菜サンドを。
野菜や玉子が食べて食べてと穏やかに訴えてくるインパクトで美味し。
f:id:big-harbor-sun:20141129205739j:plain
フラットホワイトも揺るぎない美味しさでホッとします。

ママと5歳くらいの男の子が隣に座っていたのですが、この男の子がとても落ち着いた感でかわいい。
小声でママと話したり、たとだとしく絵本を読むしぐさも微笑ましい。
運ばれてきたサンドイッチに真摯に向き合ってきれいに食べる様子などホッコリしました。
躾がきちんとされてるってなんて周囲を幸せにするんでしょう!
あんまりにも感激したので、帰り際に、家族がいい子だねぇ〜、と一声かけてチョコレートと飴ちゃんをプレゼントしてしまいました。

その後図書館でも実に静かに自分の世界に没頭するちびっ子が多くて嬉しかったなぁ。
文字と仲良くなるちびっ子、大好きです。

本日のお持ち帰り。
f:id:big-harbor-sun:20141129210704j:plain
どちらも暮らしの手帖編集長の松浦弥太郎さんがおすすめされていた料理関連本です。

ラクうまごはんのコツ

ラクうまごはんのコツ

あさ・ひる・ばん・茶

あさ・ひる・ばん・茶


食いしん坊熱が冷めることはありません。

帰り道の空がまたうっとり。
f:id:big-harbor-sun:20141129211052j:plain
そして暮れなずむ町散歩もなかなか。
f:id:big-harbor-sun:20141129211138j:plain
どうかこんなうっとり空を眺める日が1日でも多くありますように。
広告を非表示にする