おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

前倒しにて。

なんとか大掃除も途切れ途切れながらも終えてスッキリです。

お昼はおそらくわたしの最後の晩餐になるであろう組み合わせ。
f:id:big-harbor-sun:20141230202015j:plain
ご飯粒がポチンとついてるのが、我が家らしい。
 
夕食は前倒しにて年越し蕎麦。
初めてオーダーしてみました、五目そば。
f:id:big-harbor-sun:20141230202122j:plain
あんかけはまさに中華の装いですが、それに絡まるのが通常よりもやや濃いめの蕎麦汁で優しさがひときわです。
家族の親子とじも間違いのない味わい。
f:id:big-harbor-sun:20141230202338j:plain
年越し蕎麦だとガチャガチャって食べてしまいがちですが、前倒しだと気持ちがゆったりしててオススメです。
明日はいよいよ大晦日だなんて、なにしろ十日間もうだうだっぽかったものですからちょっとまだ実感ないんです。
おそらく史上初の年賀状年越し後に書くということにも挑戦することになりましたし、いろいろと体験させてもらえてありがたいです。
 
良いお年を。
広告を非表示にする