読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

チャージ完了かな。

f:id:big-harbor-sun:20150104194645j:plain
お正月モードもそろそろお開きという感覚です。
たっぷりと休みましたから。
特別なことも何もなく、ベースはあくまでまったりと過ごしただけのダメダメ加減ではあったけれど、お腹いっぱい休んだ感がとてもあります。
おかげで心なしか早起きしての日常が恋しくなっています。
ただ、やはり年末近くの風邪っぴきからどうにも自分のカラダへの信用度が低いままなのが厄介なところです。

風邪っぴき前は上半身なんて、キャミソールにワイシャツとカーディガンでも暑いと思っていたのが、プラスフリースベストなんかも着込んじゃう始末。
下半身はレギンス一枚履きてへっちゃらだったのに、シルクレギンスにコットンレギンスも重ね、下手するとさらにウールレギンスまで履き込み、靴下は6枚履きが常。
上半身の厚着ぶりは自分でも理解不能なくらいです。
さてと、仕事始めの水面下の重ね履き、どうしてくれようか思案中です。

f:id:big-harbor-sun:20150104195318j:plain
履くだけでなくて、飲む点滴と呼ばれる甘酒を手作りして生姜も入れて飲んでいます。

f:id:big-harbor-sun:20150104200510j:plain
手作り名人の友人よりドーンと届いた手作りキムチをパクパク食べています。
辛いんだけど、奥の深い辛さとでも言えばいいのか、魚や野菜の味わいがしっかり味わえます。
発酵食品でガッツリパワーをもらっています。

帰省していた友人からいただいたPaulのもとびきりでした。
f:id:big-harbor-sun:20150104200605j:plain

たくさんの美味しい感謝を胸にまたいつもの暮らしにスーッと戻ります。
広告を非表示にする