おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

生産性ゼロなのに。

佐藤健くん贔屓の友人に、借りていた健くんいろいろをごっそり返しに行ったら、美味しいコーヒーとみかんとポテトチップスをごちになり、りんごのシナモン煮をお土産にいただいて帰って来ました。

f:id:big-harbor-sun:20150115141015j:plain
手作り名人なので美味しいのなんのって。いつもいつも尊敬です。
 
お天気が落ち着いているうちに会っておきましょうよ、と、ささっと約束してお邪魔した同級生宅では力の入ってない温かなお家のご飯をごちになり、手作り甘酒とカヌレのお土産までいただいてしまいました。
f:id:big-harbor-sun:20150116224106j:plain
f:id:big-harbor-sun:20150117114441j:plain
 
自分でもびっくりするくらいに生産性というものがゼロのわたしなのに、こうやって長きにわたって付き合ってくれることに感謝です。
広告を非表示にする