おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

ここ数年はずっとたこ焼きです。

ようやく初詣に出かけた先週末でした。
f:id:big-harbor-sun:20150118212346j:plain
境内に足を踏み入れたらどんどん吹雪になって、顔が固まりそうな凍え具合でした。
よって自己紹介もめちゃ簡単で済ませたので大丈夫だろうか?と心配しています。
 せっかくタナカトシユキさんからお聞きしたっていうのに・・。


これから初詣に行く人が、すべきこと - タナカトシユキのブログ

お参りを済ませて車に乗り込んだら吹雪はピタって止みました。
神様の仕業??
 
f:id:big-harbor-sun:20150118194652j:plain
夕方からは友人夫婦との恒例新年会で友人夫婦宅へ。
たこ焼きが定着しました。
皆でワイワイしながら作って熱々を食べながらいくらでもパクパクできる手軽さと楽しさはいいものです。
 
シーザーサラダもモリモリ食べ、
海老とレンコンの蕪蒸しのやさしさに包まれ、
f:id:big-harbor-sun:20150118212012j:plain
セロリの浅漬けもとてもいいアクセント。
f:id:big-harbor-sun:20150118212049j:plain
今回のたこ焼きはチーズがブラボーでした。
f:id:big-harbor-sun:20150118212129j:plain
一人12個はパクつきました。
なのに甘いのって入るのです。
f:id:big-harbor-sun:20150118212212j:plain
 
特別な話題などまったくなく、たわいない世間話、それぞれの身近な存在への心配ゴトなど、何の計算もなく時間を共有するってなんてことない風でなかなかの真実が見えるもの。
日常ほど確かなものってないなぁ、と近頃かなり思います。
広告を非表示にする