おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

ラッキーと思うことにします。

f:id:big-harbor-sun:20150122111726j:plain
昨日の日めくりカレンダーです。
歩数計、ピアス2つ、ピアスのキャッチ1つと、ささやかながらもなくすとやっぱりしょんぼりレベルの失せ物続きでしたが、「もっと重大な問題の肩代わり」という考えはストンと沁みます。
”いいことが起こっています”という言葉のなんとあたたかなこと。
 
そんな日の夕食、いいことが起こりました。
f:id:big-harbor-sun:20150122160310j:plain
休日だった家族が、興味津々だっためちゃ安いカレー屋さんのカレーと、幼き頃からのソウルフードであるみたらし団子を買って来てくれました。
家族というのは痛いこともあるけれど、とてもありがたく大事です、はい。

友人にみれいさんの最新刊を貸したらあまりにも良くて何度も読んでるとか。
さすがみれいさんだなぁ。
わたしの中の自然に目覚めて生きるのです: あたらしい暮らしのちいさな魔法 (単行本)

わたしの中の自然に目覚めて生きるのです: あたらしい暮らしのちいさな魔法 (単行本)

 

 

  

ひゃー、届いたのです。 - 大きなみなとの太陽の下で。