おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

春眠暁を覚えずなのに。

膝の具合が思わしくない家族を心配して、長年我が家が多方面においてお世話になっている方より差し入れが届きました。
f:id:big-harbor-sun:20150318234258j:plain
魚屋さんのアッツアツ海老フライと牡蠣フライを夕食時間に合わせて手配してくれる心遣い、本当に感謝です。

f:id:big-harbor-sun:20150318234312j:plain
大ぶりで美味しい牡蠣フライ!
たぶん食べおさめになるやもとむしゃむしゃといただきました。

f:id:big-harbor-sun:20150318234324j:plain
彼岸の入りということで、おはぎも食卓に。
スーパーのだけれど、これがなかなかの美味しさでびっくりです。
ひとつしか食べてませんので。

いつもより夕食が遅かったもので、“食べたら寝るな”作戦派のため、いつもより遅めに寝たら、今日は曖昧な雨降りの空模様も手伝って、春眠との闘いに敗れそうです。
南米土産のちょっと怪しめなお茶で目覚めようか。

f:id:big-harbor-sun:20150319100446j:plain
広告を非表示にする