おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

一人に少しづつ〜。

f:id:big-harbor-sun:20150401205743j:plain
課の歓送迎会で供された茶碗蒸しの器に一目惚れしました。

f:id:big-harbor-sun:20150401205826j:plain
河豚や
f:id:big-harbor-sun:20150401205850j:plain
またまた雲丹も運ばれてきちゃって感激。

食べ放題、飲み放題よりも、一人に少しづつ、確実にきちんとしたものをいただきたいと願うのは歳をとった証拠かな。
だとしたら悪くない。

広告を非表示にする