おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

パリッパリに焼いて。

地元のすごく美味しい豆腐屋さんの油揚げ。
f:id:big-harbor-sun:20150409124745j:plain
5枚買うと不恰好なのを1枚オマケしてくれるんです。
ちなみにこれば薄揚げです。
仕事帰りに行くとまさに揚げたてが買えます。
煮ます?詰めます?炒めます?

我が家はフライパンで焦げ目がしっかりつくまでパリッパリに焼いて、たっぷりのレモン汁と醤油ちょびっとかけてむしゃむしゃっといただきます。
豆本来の旨さが口中にジュワ〜って広がって笑みがこぼれます。
ご飯食べなくてもできたらもう1枚食べたいくらい。

…ただし、この食べ方はとびきり美味しい油揚げでないとあんまり感動はないと思います。
こんなに美味しい油揚げを毎日食べられるシアワセをもぐもぐ噛み締めています。
広告を非表示にする