おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

正夢ならぬタイムリー夢。

f:id:big-harbor-sun:20150519133628j:image

苗が伸びるのが早くてビックリです。
スッスッ、とかスーッとかっていう音が聞こえそうなくらい。

*****
今朝、夢を見ました。
愛しのAustraliaはPerthに行っていて、親友Mと彼女のダーリンJとboysとハンバーガーランチか何かをご機嫌にわしゃわしゃ食べていたと思ったら
f:id:big-harbor-sun:20150519134957j:image
いきなりの場面展開でユニバーサルスタジオジャパンへ(行きたいとも思ってないのだけど、おそらく前夜Instagramでここの素敵な写真を見たからと思われる)。
 
そこではなぜかMのダーリンが伊勢谷友介(嫌いじゃないし、たまたま寝る前にテレビで見たからと思われる)に変身。
もっと一緒にいたいのにboysと伊勢谷さんは別行動になり、わたしとMはハリーポッターのアトラクションへ。
一度も行ったことがないわたしの想像力たるや貧相で、ハリーポッターのアトラクションは魔法の“ま”の字もないような、ディズニーのホーンテッドマンションの出来損ないレベルで、カートではなくて、自分の足でウロウロ歩きながら進むアナログっぷり。
 
途中で、エスキモーみたいな人たちの極寒の住処を通らないと先に進めないのだけど、羽織りものがないととても無理。
そこへ番人のようなおばちゃん(なぜかわたしの久しく会っていない従姉妹)がやって来て、
“ダウンジャケットが所望なら、掃除していきなさい”
と言われ案内されたのが、チビッコたちであふれているあったかい温水プール
寒いよりはずっといいな、なんて思いながら腕まくり足まくりをしてデッキブラシをかけてせっせと働くわたしとM。
同じように動いてるのにMのほうが圧倒的に早くてきれい。
 
わたしって何をやっても鈍臭いなぁ。
楽しむためにはちゃんとやるべきことをやらなきゃいけないんだなぁ。

…なんて思いながら目が覚めて、日めくりカレンダーをめくったら、
さよなら 罪悪感
f:id:big-harbor-sun:20150519134440j:image
笑える。
わたしの行動の端々にはいつも罪悪感と自己否定があるのは自分でもわかっていること。
頑張ってないんだから楽しんじゃいけない、と思いながら自分にブレーキかけてることも少なくないし。
 
正夢ならぬタイムリー夢でした。 
年下ながらMにはいつも示唆にあふれた言葉をもらうことがよくあります。
間接的に今回もかかわってくれています。
いつもありがとう。
 
よくあたる! 夢占い事典1000

よくあたる! 夢占い事典1000

 
  •  日めくりカレンダー、本当に今年は様様です!!

服部みれいの本とおすすめの本 - マーマーなブックス アンド ソックス

広告を非表示にする