おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

図書館空間。

https://instagram.com/p/4byXBKRKF6/

ハヤシライスの代わりに登場したミチココさんのタコライス。

爽やかでありながらも複雑な奥深さのホンモノです。

ハヤシライス再登場までかなり食べることになりそう。

家族の食べた出し巻き卵のサンドイッチがまたおだやかさんで良かったです。

青じそがポイントです。

f:id:big-harbor-sun:20150629115742j:image 

https://instagram.com/p/4b0IihRKJe/

食後のアイスラテの美味しさにはお尻が数センチ浮きました。

コーヒーは基本ブラックなのですが、ミチココさんのラテは別格。

コーヒーとミルクが喜んでるのがわかります。 

big-harbor-sun.hatenablog.com

big-harbor-sun.hatenablog.com

big-harbor-sun.hatenablog.com

 

https://instagram.com/p/4dYc67RKBA/

お弁当おかずになるような常備食レシピ本なんぞ探しに行った図書館だったなのにお持ち帰りはなぜかこれ。

こんなもんなのだ、暮らしってのは。

何でもかんでも一からやるのが苦手なので、お弁当のメインは冷凍食品だって喜んで使うことにして、副菜となるべくによっとしたおかず作りに精を出そうと思います。

レシピ本を眺めていたらパパッて閃いたので借りるのはやめときました。

図書館という空間に身を置くと、眠っていた感覚がジワ〜っと滲み出てくるようです。

 

家事の中では比較的自分としてはなかなかじゃないのか、わたし!と思っていた掃除です。

現に出勤前にトイレ、脱衣所、お風呂はきっちり仕上げないと気持ち悪い人なのですが、近頃どうもわたしの掃除って上手ではないよなぁ、という思いがむくむくとわいてきました。

掃除して〝隅々まで〟きれいにするのが下手くそらしく、なんとなくはきれいだけど、ピカピカじゃない掃除しかできないことに気づきました。

やるのならより快適にきちんとやろう、またそうしやすい季節の到来ですから、これは知恵をお借りするべく借りてきたのが、クウネル本です。

小さな知識と工夫が家事をラクにしてくれるはずです。

そうなのだ、まさに小さなことが大事なのだろうなぁ。

ちょっとした生活の知恵、そこを工夫すればよかったのか!という目からウロコがぎっしりです。

連載時はあんまり一生懸命読んでなかったようでほぼ忘れていて新鮮!

 

角田さんは短めエッセイや対談モノなので、合間読書にはサイコーな感じです。

じわじわと積ん読本がたまってきているのでニンマリです。 

雨と本はよく似合います。

クウネルの本 ハウスキーピングブック

クウネルの本 ハウスキーピングブック

 

  

世界は終わりそうにない

世界は終わりそうにない

広告を非表示にする