おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

手ぬぐいのようになりたい。

久しぶりに買ったクウネルがとても良いです。

巻頭のほしよりこさん記事を何度も読み返したり、勿体なくてちびちびとしか読めないタイプなので、さっぱりはかどりません。

https://instagram.com/p/3Xf7NnxKAQ/

『心が動くカタログ』という言葉が響いて久しぶりに買いました。定期購読してたこともあったけど、雑誌はズンズンたまるのでたまにでちょうどいい。#クウネル 

ちびちびと読んでいた高橋みどりさんの『くいしんぼう』をとうとう終えてしまったので、今度はこれを寝る前にチビチビとめくります。

https://instagram.com/p/1F2EyexKNc/

積ん読本がどんどん増えています。そしてまた近々届く予定。

これは数ヶ月前の積ん読本です。

江國香織さんのと高橋みどりさんのは読了しましたが、あとはまだまだ進行形。 

big-harbor-sun.hatenablog.com

高橋みどりさんのはAmazonなんかだと評判よろしくないけれども、わたしはとても良かったです。

短いながらも無駄のない文章で、高橋みどりさんの料理そのもののようでした。 

文中にある

おいしく食べるって、私はけっこうひとりごはんもおいしいと思える口なのだけれど、そりゃあ気のあった仲間と食べるごはんは格別においしい。できることなら食べながらやたらうんちくを言う人、好き嫌いの激しい人とはご一緒したくはない。

の部分は私もまったく同じでニンマリでした。

おいしく食べるってのは、ただおいしい食べ物だけを言うんじゃなくて、食べ物の周りに派生しているいろんなものだって、むしろそっちのほうが大事かもしれないなぁって思ってもいたので、解説で高山なおみさんが書かれていた言葉を読んでとても嬉しかったです。

清潔感と風通しのよさ。食べものをとり囲む空間も、おいしさのうち。

ええ、解説が高山なおみさんというのもミソ。

くいしんぼう (ちくま文庫)

くいしんぼう (ちくま文庫)

 

 以前クウネルの定期購読特典でもらった手ぬぐいを長いこと愛用しています。

f:id:big-harbor-sun:20150605101044j:image
滝に打たれるキャラ、たまりません。
雑念の多いわたしもこれやってみたいのですが勇気なく…。
手ぬぐいは吸水性と速乾性に秀でいてホントにスグレモノです。
これからの季節は特に心地よさが倍増します。 
タオルよりも断然手ぬぐい派です。

https://instagram.com/p/39_TpVxKJS/

こんな蒸し暑さだから持ち物くらい涼しげにいきたい。

が、しかし、『ぶらぶら』って言葉必要かしら??

と思ってしまったけれど、フォントが愛らしいので良しとします。

濱文様の手ぬぐいはおもろい柄がたくさんで愉快です。

手ぬぐいみたいに、吸水性良くすぐ乾くような、そんな人になりたいな。

ku:nel (クウネル) 2015年 07月号 [雑誌]

ku:nel (クウネル) 2015年 07月号 [雑誌]

 

  

暮らしのてぬぐいごよみ2016

暮らしのてぬぐいごよみ2016

 

  

  

「キレイ」が変わる 美肌手ぬぐい

「キレイ」が変わる 美肌手ぬぐい

 

 

広告を非表示にする