おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

高山なおみさんワールド。

https://www.instagram.com/p/_IwrolxKCE/

天気の悪いお昼休みは読書タイム。

これは何度目かの再読になりますが飽きるってことがなく。

カバーを外して中表紙で読むのが多い読書ライフです。 

そしてそして!

 

https://www.instagram.com/p/_gyIFOxKDo/

 

待望の一冊が届きました。

高山さんの日々ごはんが本になって帰ってきました。楽しみ過ぎ。

何度も撫で撫でして、恐る恐るパラリとめくって、初日はおしまいです。

もったいなくてとてもとても!

https://www.instagram.com/p/-yuLEQxKC2/

高山さん最新の料理本はとっても潔いです。

アートディレクションは有山達也さん、スタイリングには高橋みどりさん、カメラマンは齋藤圭吾さん、イラストは牧野伊佐夫さん、編集は赤澤かおりさん、という、夢のようなコラボレーションで完成しています。

高山さんのレシピ本は一冊も持たなかった料理ヘタなのですが、これは、持たなきゃ、持ちたいとスーッと思えたのです。実用します。

 

 高山なおみさん「日々ごはん 」2015年11月25日より

そもそもこの本は、『料理=高山なおみ』の反動のようにして、作りたい気持ちがすぐに湧いてきた。
とにかくレシピがたくさん詰まった、実質的な本が作りたかった。
人目ですーっと、目に、耳に、心に、入ってくるようなレシピの本になるといいなと思っていた。
だから、『料理=高山なおみ』とは正反対の、すっきりと端的なレシピにしたのだけど、牧野さんの絵が入るページは、読者に手紙を出すようなつもりで書いた。
ここは、作っているうちに、どうしてもそうなった。
料理が苦手だと思い込んでいる人たち、私みたいに不器用だけど、おいしいものが大好きで、誰かに作ってあげるのも大好きな人たちに向けて。
今回もまた糸綴じかがりだから、ちょっとやそっとではなページがはずれない。
油や手垢や書き込みやら、使う人がどんどん汚して、自分だけの本にしてもらえるような、教科書みたいにスタンダードな姿になったんじゃないかなあ。

  

明日もいち日、ぶじ日記

明日もいち日、ぶじ日記

 

  

実用の料理 ごはん

実用の料理 ごはん

 

   

料理=高山なおみ

料理=高山なおみ

 

 

帰ってきた 日々ごはん〈1〉

帰ってきた 日々ごはん〈1〉

 

 

広告を非表示にする