読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

あの日から。

テレビまわり。 日々まわり。
震災から5年目の昨日、想像通り、否それ以上にテレビは相変わらずの自己陶酔報道だなぁと感じました。
 ‘’寄り添います‘’と謳いながらも、どこか上から目線というか、きれいな言葉が上滑りするような。 

対照的に朝のラジオは良かったです。
被災地だけではなくて全国の生活者たちからの震災を経ての言葉には無駄がなく淡々としながらも温かくて、真実がバシッと伝わってきました。 

『震災を忘れないで、という言葉を被災地の方々に言わせないようにするのが私たちの役目ではありませんか』  

ゲストの方の言葉がすべてだなぁと思いました。 

誰かのために心を動かして、それを形にすること。
単純だけどこういうのを継続したいな。
広告を非表示にする