読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

春なのに。春だから。


f:id:big-harbor-sun:20160325204832j:image
雪のちらつく寒さで、春だけど車で通勤しちゃいました。

春生まれなせいもあってか大変流されやすい性格で、冬生まれの家族たちには、しっかり自分を持って地に足着けて!と度々叱られます。 

縁あって今の職場に身を置き、金銭的余裕を手放した代わりに時間的余裕を得て向上心そっちのけでひねくれてみたり、拗ねてみたりしていました。
今でもそういう時期ありますし。
でもそれが暮らすということですよね。
いっつも小洒落ていい人でなんかいられません。 
世間体というしょうもないものが現代日本の諸悪の根源のような気がしてなりません。
マスコミもこぞって流行りとかを取り上げたり、スタンダード、定番アイテムなども好きですもの。

すでにスタンダードな人生枠からはハズレてしまってる身は気は楽です。
社会ではきっと生産性のない無駄な存在としか思っていないであろう側にいるんですけど、実社会のとんちんかんな偏見になんかへこたれないもんねぇ〜。
へこたれる年齢も越えたっつーの!精神で、ユーモア忘れずに逞しく暮らしていきたいものです。

物思う春です。
広告を非表示にする