おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

緑の絨毯、きらず揚げ


f:id:big-harbor-sun:20160503203054j:image
田んぼに水が入り、苗がチョンっておわします。
ときに少しづつ、ときにあっという間に緑の絨毯になっていくこれからの季節、一年のうちでも大好きなひとときです。
右足のダルさも消え去り、帯状疱疹も退散して、体も少しづつご機嫌になりそうです。

f:id:big-harbor-sun:20160503203138j:image
昨夜のこと。
いつもなら夕食が終えてる時間、家族が残業のためにお預けでした。
我慢ならずにいただいたきらず揚げを開けちゃいました。
う、うまい!やめられないとまらない。
そして夕食もしっかり食べてお腹が膨らんだの巻。
広告を非表示にする