読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

冷えとりガールズ、新潟に来てくれる。

https://www.instagram.com/p/BJ6Mc0lg8ch/

限られた時間の中での旅のホスト役初日、この一杯は沁みました。

新潟にナカムラコーヒーロースターsさん、新潟にOPENしてくれて本当にありがとうございます。

https://www.instagram.com/p/BJ6SvfJgviC/

翌日は何年ぶりかの電車移動。

ホームの風って気持ちいいのね。

 

https://www.instagram.com/p/BJ7568GgAs6/

ギュッと温かエキスを絞ったような2日間でした。

再会とはじめましてがこんなに心地良いなんて奇跡だなぁ。

冷えとりガールズ、人間力相当高し!!

大変な手抜き夕食で楽々。

ファミマのおでんは昆布出汁効いていてレベル高し!!

https://www.instagram.com/p/BJ76XEzgPtM/

一週間分の甘酒完成しました。

出来立ての甘酒で作る朝のスムージーは格別。

冷えとりガールズに味見してほしい。

https://www.instagram.com/p/BJ9QKPNgl-f/

口約束だけにとどまらず、時間とお金を使って新潟に来てくれた“旬”な冷えとりガールズのおかけで新潟の冷えとりガールの輪が広がり深まって、東京に続いて岐阜の冷えとりガールとも実際に繋がったとても豊かな週末を過ごしました。

みんながギスギスしてなくて、それぞれが心地良い気配りをしながらも、ベースはありのまま。

大袈裟でなくて、冷えとりガールの笑顔は世界をも温めると思いました。

私の中ではもはや冷えとり生活はあまりにも当たり前のことで、取り立てて話題にするほどの事でもなくなっています。

試行錯誤を繰り返してようやっと、自分なりの冷えとり暮らしの着地点がつかめて、余計な情報にもグラグラしなくなりました。

そういう意味ではもはや“旬”ではない冷えとりガール(冷えとりをしている女性は年齢関係なくこう呼ばれます)なのです。

今回お会いした冷えとりガールズはみーんな年下の、まさにいろんな意味において“旬”な可愛こちゃん冷えとりガールズでした。

そしてどのガールズもしっかりと今を生きて考えて、周りがちゃんと見えていて、まだまだワクワクな出会いが盛りだくさんであろう希望でキラキラでした。

自虐的とか開き直りとかではなくて、もはや“旬”ではない自分の立ち位置が楽ちんで、身軽にも思えたのでした。

何も持ってないけれど、それでも与えるものだったり、気持ちはあるなぁと。

足元は皆ぶっとくて同じだけど、みんな違っていい、という不思議さが心地良かったです。

無理強いするほど野暮じゃないけれど、足元を温める=心持ちを温める快適さ、おひとついかがですか。

 

これが本当の「冷えとり」の手引書

これが本当の「冷えとり」の手引書

 
新版 万病を治す冷えとり健康法

新版 万病を治す冷えとり健康法

 
幸せになる医術 女性のためのもっとちゃんと「冷えとり」生活

幸せになる医術 女性のためのもっとちゃんと「冷えとり」生活

 
冷えとりガールのスタイルブック (ナチュリラ別冊)

冷えとりガールのスタイルブック (ナチュリラ別冊)

 
服部みれいの冷えとりスタイル100連発ッ

服部みれいの冷えとりスタイル100連発ッ

 

 

広告を非表示にする