おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

早春こそ陶器製湯たんぽとfashy湯たんぽで温め強化中。

https://www.instagram.com/p/BRFs20yD2Al/

弥生に突入。

今年のカレンダー、落ち着きますな。

春への息吹が始まりそうなこれからの時期、もしかして心身共に最も苦手な季節やも。

寒いときは万事用心していたのが、油断してしまうのか…。

これで花粉症発症したら、春はそれはそれは恐ろしく警戒せねばの季節になってしまいます。

昨年は帯状疱疹の前ぶれが何度かあってドカン、今年は歯が毒出しを一手に引き受けてくれているようで次から次へと塩梅よろしくない口腔内です。

そんな歯にイライラせずいい子いい子して大事にしながら歯医者通いをせっせと続けています。

週一で通っていると存外習慣みたいになって以前よりもぐっと気持ちが楽になっているのが不思議。

慣れと言うのは一番の武器なのやもしれません。

 

こんな早春こそはやり過ぎってくらいに下半身温め作戦が存外快適です。
職場用に買ったドイツ製fashyのグニャグニャ湯たんぽが予想以上に大活躍で毎日通勤バックに入れて持ち運びして、職場でも家でも大活躍しています。
陶器湯たんぽは安定の足元、fashy湯たんぽはおへそ周り、足の付け辺り、太もも周辺を移動させ、時には目元や首の後ろも温めて寝るようになってからぐっすり眠れます。
就寝時の温め強化、早春こそオススメします。

 

 

 

 

広告を非表示にする