おおきなみなとの日々帖

食、本、冷えとり、味のあるカッコイイ役者さん、嵐さんに甘いけれど、日常がいちばん好き。

忘年会第二弾は大佐渡たむらさんにて。

f:id:big-harbor-sun:20171125204508j:image

小腹が空いたけれど、夜のためにいただいた健康的なおやつをポリポリしといた忘年会第二弾の昼間。

しかしこれがやめられないとまらない。
手作りしたのをいただいたドライゴーヤとドライはと麦にローズヒップティー
f:id:big-harbor-sun:20171125204521j:image

幹事の佐藤さん、どーもありがと。
忘年会第二弾は大好きな職人さんがお集まりです。
f:id:big-harbor-sun:20171125204535j:image
f:id:big-harbor-sun:20171125204545j:image

プリップリな牡蠣フライも、ぱつんぱつんのいかバター焼もすこぶる旨旨でした。
牡蠣とほうれん草のグラタンもポテトフライだってニコニコしてペロリ。
f:id:big-harbor-sun:20171125204638j:image

ブリしゃぶと白子天がチャンピオンでした。
佐渡たむらさん、まったくブラボー過ぎます。

きっかけは冷えとりでもその話題は全くする暇のないくらい楽しくおしゃべりできる保育士さん、長年のお付き合いの天然ビューティショコラティエ、キュートという言葉はこの人のためにあるのではないかと思うコーヒー焙煎人、ケーキを作り始めたきっかけに惚れたイケメンケーキ職人。

びっくりするくらい人柄が気持ちいい方ばかりでクラクラでした。

奇跡的なほどに愉しくて気持ちの良い皆さんのおかげでよく笑い、よく食べた気持の良い夜でした。

この御縁に感謝です。
真冬の陣という名の新年会で会いませう。